大切な家族と繋ぐ絆のセレモニー*

こんにちは!
2020年も残り4日になりましたね*
皆さまはどのような年末をお過ごしですか?

今日は、<家族>にまつわるセレモニーについて、ご紹介いたします。

結婚式で花嫁様が身にまとう“ウエディングベール”
どのような意味があるかご存知ですか?

“ウエディングベール”の起源は、古代ギリシャと伝えられています。
新郎の元に辿りつくまで花嫁を守るという魔除けの意味があるとされていたそうです。

挙式では、大切なお母様から花嫁へ<ベールダウン>が特別な儀式として行われています。
旅立つ娘へ『母親が手伝う最後の身支度』という想いも、込められたセレモニーです。

向かい合ってベールをおろす瞬間は、母と娘二人だけの時間。
とても感動的なシーンです。

結婚式を挙げる事が、ご新郎ご新婦お二人、また両家ご家族の<絆>を紡ぐ場となりますように…
本年も、昨今の厳しい情勢の中、多くのご新郎ご新婦様にご来館頂き、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、翌年も願いを込めてお手伝いさせて頂きます。

公式HPよりブライダルフェア予約をお受けしております。
https://lumie.co.jp/fair/?calendar=select
是非、チェックしてみてください◎